【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

金子さんが県大会へ

本紙掲載日:2019-02-26
3面
延岡市消防本部意見発表会で発表する最優秀賞の金子建さん

延岡市消防意見発表会

 平成31年の延岡市消防職員意見発表会が25日、同市消防本部(富山伸消防長)であり、入庁5年目の2人が意見を発表。金子建さん(消防第一課救急第一係・消防士)が最優秀賞、尾畑皓平さん(同第二課消防第二係・消防士)が優秀賞に輝いた。

 1人5分の持ち時間で、災害・救急の現場や日ごろの業務を通じて感じた改善案などの意見を発表。富山消防長、澤野幸司教育長、延岡署の福栄芳政署長らが審査員を務めた。富山消防長は開会式で「力まずにこれまでの成果を十分に発揮してほしい。健闘を祈ります」と激励した。

 最優秀賞となった金子さんは「これからの消防力とは」と題して、2020年にも運用が開始される通信規格「5G」を「積極的に導入、活用すべき」と訴えた。そして「この未来の通信規格を消防力として導入すれば消防の初動対応に大きく影響を与える」と具体的な例を挙げて紹介。より複雑化する災害に対応するためには「デジタル化による情報共有の円滑化と効率化がこれからますます必要になる」と意見を述べた。

 優秀賞の尾畑さんは、大学生のころに東京で東日本大震災に遭ったことに触れ、建物からすぐに避難せず、周囲の様子からようやく避難したと反省。「命を守る行動をとれなかった。どう行動すればよいのか知らなかったことをとても恐ろしく思う」とし、消防業務で培った知識と技術を地域防災に役立てたいと発表した。

 金子さんは延岡市の代表として4月に高千穂町で開催される「県消防職員意見発表会」に出場する。「自分の伝えたい事を100%伝えられるように臨みたい」と話していた。

その他の記事/過去の記事
page-top