【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

二つの国家試験に17人合格

本紙掲載日:2019-01-31
6面
基本情報技術者試験に合格した情報技術科生
工事担任者試験DD3種に今年度合格した情報技術科生

延岡工業高情報技術科2、3年生

◆基本情報技術者と工事担任者DD3種

 延岡工業高校情報技術科の2、3年生は、今年度の基本情報技術者試験で12人、工事担任者試験DD3種で5人が合格した。ともに国家資格。基本情報技術者の合格率は全国25・6%、宮崎県20・1%と低い中、同高は挑戦した24人の半数が合格し、県内高校生の合格者数22人の半数以上を占めるという好成績だった。

 基本情報技術者試験は、情報処理技術者としての知識・技能が一定以上の水準であることを証明するもので、昨年4月と10月の2回行われた。

 1回で合格した3年の大塚理史さん(18)は、午前試験が免除される講座を受けて昨年1月に修了試験に合格。その後、放課後や週末の課外授業で午後試験対策をした。部活などで疲れていたが、帰宅後はその日学んだことを復習するようにしていたという。

 卒業後は情報関係の仕事に就く予定。「努力が実ってうれしい。逃げずに取り組むことは働く上でも必要になると思う。次は応用情報技術者試験に合格できるよう頑張りたい」と話した。

 また、工事担任者試験DD3種は情報通信ネットワーク社会を支えるネットワーク接続技術者であることを証明するもので、昨年5月と11月の2回行われた。

 1回で合格した2年の河野心春さん(16)は、2学期から放課後の課外授業に出て試験勉強。分からないことを友達に聞いたり、家でも毎日過去問題を解いたりして努力した。

 「試験の手応えはなかったので合格してすごくうれしい。勉強の手を抜いていたら受からなかったと思う。今度はシーケンス制御作業の技能検定試験とITパスポート試験に合格したい」と意欲を見せた。

 合格者は次の通り。

【基本情報技術者】
2年=黒木菜々美、甲斐温斗▽3年=大塚理史、川惇矢、中満瑞貴、黒木亮弥、溝口将矢、忍賀駿亮、是澤拓也、田中将也、吉川将志、松田竜真

【工事担任者DD3種】
2年=河野心春、柳田朋香▽3年=片瀬龍紀、松田竜真、石田三葉

その他の記事/過去の記事
page-top