【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

延岡キャンプがスタート−ベガルタ仙台

本紙掲載日:2019-01-30
1面
回復を重視したメニューではじまった19回目のベガルタ仙台延岡キャンプ
延岡入りしたベガルタのスタッフらを歓迎するホテルや市協会の役員

2月8日まで−2日、大分トリニータと練習試合

 サッカーJ1・ベガルタ仙台の延岡春季キャンプが30日から、同市西階陸上競技場で始まった。29日に沖縄県糸満市で練習試合を行った後、夜に延岡入りしたイレブン。30日は午前10時から1時間弱、軽めの練習で体をほぐした。(3面に関連記事)

 19年連続20回目の延岡キャンプ。昨季のJ1は13勝6分け15敗の11位で、天皇杯は史上初めて決勝に進み準優勝に輝いた。就任6年目、選手時代から延岡と縁の深い渡邉晋監督が率いる。

 チームは14日から沖縄でキャンプイン。29日はV・ファーレン長崎と練習試合を行い1―0で勝利した。

 30日は、試合と移動からの回復を重視した内容。ストレッチと、輪になって手をつなぎリフティングをするゲームなど、リラックスした表情であす以降の厳しい練習に備えた。

 クラブホームページによると、2月1日まで3日間は午前10時からの練習。2月2日は午後0時30分から、J1に昇格した大分トリニータと練習試合を行う。会場はいずれも西階陸上競技場。延岡キャンプは8日まで。9日に3次キャンプ地の宮崎市へ向かい、J1は2月23日に開幕する。

 渡邉監督は「仙台に選手として移籍した2001年にはじまった延岡キャンプ。これまで延岡の皆さんと一緒に歩んできた。素晴らしい環境の下、看板スポンサーの思いを背負い、一つずつ挑戦し、改善、修正し、タイトルを目指す」と抱負を語った。

◆延岡市サッカー協会の役員らが歓迎

 ベガルタ仙台の一行は29日夜、延岡市の宿舎に到着。ユニホーム姿のホテルスタッフや市サッカー協会の役員らが、フラッグなどを準備して熱烈に歓迎した。

 1次キャンプ地の沖縄県から空路で、先にチームスタッフが到着。渡邉晋監督は車から降りるなり、「ただいま戻りました」と第一声。なじみの協会役員には「お元気そうで何より」と笑顔を向けていた。

 花束の贈呈などもあり、エンシティホテル延岡の岩満浩社長が「エンシティとなって初めてのキャンプ。精いっぱいサポートさせていただきます」と歓迎した。

その他の記事/過去の記事
page-top