【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

旗手は杉田選手(高千穂高1年)

本紙掲載日:2019-01-19
9面
冬季国体県選手団結団壮行式で団旗を受ける高千穂高校1年の杉田渓翔選手

国体冬季大会−県勢36人が出場

 第74回国体冬季大会に出場する県選手団の結団壮行式が17日、県庁であり、健闘を誓い合った。

 大会はスケートとアイスホッケー競技が30日〜2月3日まで北海道釧路市で、スキー競技が同14〜17日まで札幌市で行われる。県選手団はショートトラックとジャイアントスラローム(大回転)に役員、監督、コーチを含む36人が参加する。

 式では、団旗が河野知事から佐多裕之総監督を経て旗手の杉田渓翔選手(16)=高千穂高校1年、少年男子ジャイアントスラローム=に渡された。知事と春山豪志県体育協会長が「南国宮崎でもこれだけできるんだというところを見せつけてほしい」とエールを送った。

 選手団を代表して村中愛美選手(17)=五ケ瀬中等教育学校6年、少年女子ジャイアントスラローム=が、「日ごろの成果を十二分に発揮し、県民の皆さまにウインタースポーツの素晴らしさを伝えたい」と決意表明した。

 幼少時代からスキーに親しんでいる杉田選手は、攻めるスタイルの滑りが特徴。昨年に続き2回目となる今大会は「失敗を恐れず自分から攻めていきたい。高千穂高の良さであるあいさつも広めたい」と抱負を述べた。

 中学1年から本格的にアルペンスキーを始めた村中選手は、堅実な滑りが持ち味。国体は4度目の出場で、「これまで通り完走することはもちろん、レベルアップした滑りでいい成績を残せれば」と力を込めた。

その他の記事/過去の記事
page-top