【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

共立病院が移転−2020年開業

本紙掲載日:2019-01-08
1面
工事が進む新共立病院の概要
今年12月に完成、2020年内に運用開始予定の共立病院のイメージ図。大規模災害に備えたヘリポートを併設する(提供写真)

富美山、山月町の高台へ−災害時北部の拠点に

◆診療科14科、195床6階建て、ヘリポートも

 延岡市中川原町の医療法人伸和会共立病院(赤須郁太郎院長)が、同市富美山町と山月町にまたがる敷地約3万平方メートルに病院を移転する。建設工事は昨年9月から始まっており、完成は今年12月、運用開始は2020年の予定。新たに開業後は、現在の診療体制を維持、診療科を高専門化するための設備に加え、南海トラフ地震などに備えて災害用ヘリポートを併設した施設となる。

 建設される病院は延べ床面積約1万1千平方メートルで鉄骨造りの6階建て。耐震構造で1階は主に外来検査や健診センター、2階は一般急性期病棟、3階は回復期リハビリ病棟、4階は地域包括ケア病棟、5階は県北に同院のみとなる特殊疾患療養病棟、6階は管理棟となる。

 移転の最大の理由は「災害に備えるため」と赤須院長。「南海トラフ地震などが発生し、五ケ瀬川と大瀬川にまたがる橋が無くなった場合、延岡市は南北に分断される。南部には県立延岡病院があるので、北部の拠点病院となる必要がある」と話す。

 こうした考えから、新設場所は15メートル級の津波から避難できる高台にし、最上層には県の防災救急ヘリ「あおぞら」や自衛隊のヘリなどが離着陸可能な災害用のヘリポートを整備。駐車台数は約300台で、バスが通行できるロータリーも完備する。

 診療科は14科、病床数は195床で現在の診療体制を維持しつつ、赤須晃治副院長は「消化器疾患と循環器疾患を柱により専門性を高めていきたい」と語る。そのために、県内で同院だけが行う肝臓がん手術「マイクロ波凝固壊死(えし)療法」技術の高度化、心不全症状が急に現れる心筋梗塞急性期前後の患者の受け入れやそのネットワークづくりを目指すという。

 また、「地域に尽くし、地域で完結できる医療」の運営理念のもと、高齢化社会に対応できる機能も充実させる考えだ。

 同院は、昭和20年に赤須院長の祖父・赤須廉典氏が開業した赤須病院が前身。その5年後に医師や放射線技師などの兄弟6人を呼び集めて「共に力を合わせて地域に尽くしたい」との思いで「共立病院」と名付け、現在の中川原町で開業、病床数22床と内科、外科、産婦人科の3科でスタートした。

 3代目となる赤須院長は「親族経営が成り立っているのは、地域に尽くすという理念が開院時から一貫しているから」と自負。「今後もこの理念を全うし、使命感を持って市の医療に貢献していきたい」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top