【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

生きがいと健康づくり−奈須浩さん(82)門川町門川尾末

本紙掲載日:2018-10-23
1面
小学校でこま回し指導の後、児童と一緒に給食。正面中央が奈須さん

第45回夕刊デイリー明るい社会賞・賞の人

「誰かがやらないと成り立たない。私利私欲を捨て、人が喜ぶようなことをやっていきたい」。民生委員や中尾地区会長を務め、現在は若波高齢者クラブの会長。高齢者の生きがいや健康づくりに励んでいる。

 民生委員は7年、地区会長は16年務めた。平成19年から若波高齢者クラブの会長。百歳体操など生き生きサロン事業を行い、介護予防活動を率先する。

 一方で、世代間交流事業などにも積極的。町内の小中学校を年に1回訪問し、昔ながらのこま回しなど教える。後で子どもたちから届く感謝の手紙は、何よりの喜びだ。

 地域からの信頼は厚い。趣味のゴルフ仲間の多くは息子のような年齢だが、今でも飲みに誘われる。「会話が好き。いろんな世代の人たちの考え方が聞けるから」。周囲に自然と人が集まるのは、多くの出会いを大切にしてきた証拠。

 旭化成OBでつくる「旭ボランティア会」にも所属。尾末八地区の西ノ山霊殿の管理人も務めており、会計管理で使うパソコンの操作はお手の物。今年は携帯電話をスマートフォンに買い換えるなど、チャレンジ精神を持ち続けている。

 モットーは「地道に人のため、喜ばれることを、こつこつと」。82歳の挑戦は続く。

(推薦者=椿原剛門川町中尾地区会長、長友幸夫旭ボランティア会長、日野雄人門川町役場OB)

その他の記事/過去の記事
page-top