【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「カレーの日」と料金を変更

本紙掲載日:2018-10-22
6面
こども食堂のべおか今山の総会
「親子酒」を披露するひむか亭工作さん

こども食堂のべおか今山

 延岡市山下新天街内の鳥居前広場隣で1人親や共働き世帯の増加とともに増えている子どもの〃孤食〃の緩和を目的に活動している「こども食堂のべおか今山」(峰田知恵子代表)の総会が20日、同所で開かれた。会員15人が出席し、開店日や時間などを変更する議案が承認された。

 毎週金曜日の開店日のうち「カレーの日」としている第4金曜日を、第4土曜日の正午から午後1時30分までに変更。利用者全員が無料だった料金を、大人200円とした。第1〜第3金曜日の料金も大人300円に改定した。

 峰田代表は「いろんな壁を乗り越え、おかげさまで3年目に突入できた」と感謝。「今後もさまざまなイベントにできる限り参加していきたい」と意気込んでいた。

 また、同食堂は月曜日から木曜日の午前11時ごろから開く喫茶部「すずめのお宿」と、今回の総会で変更された第4土曜日「カレーの日」のボランティアスタッフを募集している。


◆高校生落語家ら総会の前に寄席−開店2周年

 こども食堂のべおか今山は20日、開店2周年を記念して寄席を開いた。3人のアマチュア落語家が巧みな話芸を披露し、客席から拍手と笑いが起きた。今年度の総会に先立って行った。

 寄席を行うのは、開店前と1周年に続いて3回目。ひむかこども落語会のひむか亭イチゴさん(田島小春さん、富島高1年)、ひむか亭工作さん(田島大喜君、日向工高3年)、延岡落語一八会の可愛家愛可さん(峰田代表)が出演した。

 イチゴさんは恋物語「宮戸川」、工作さんは禁酒の誓いを立てた親子の「親子酒」、愛可さんは夫婦の滑稽話「厩(うまや)火事」を披露。観客は、声の大きさを変えながら身ぶり手ぶりで表情豊かに話す3人の演目に笑い、拍手を送った。

 同市野地町の佐藤京子さん(79)は「3人とも声が通って聞きやすかった。高校生の2人も上手で感心しました」と話していた。

その他の記事/過去の記事
page-top