【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

小中生22人がスープに挑戦

本紙掲載日:2018-10-18
6面
延岡学園高調理科生のアドバイスで料理に挑戦

のべがくキッチン−延岡学園高

 延岡学園高校(柳田光寛校長)調理科の料理教室「のべがくキッチン」は13日、延岡市大峡町の同校であった。県北の小・中学生22人がイタリアの野菜スープ「ミネストローネ」などに挑戦した。

 参加者は10班に分かれ、同科生と一緒に活動。「手は猫の手ね」などとアドバイスを受けながら、ニンジンや玉ネギなど野菜をカット。それらをフライパンで焼いて鍋に入れ煮込み始めると、次第においしそうな匂いが立ち込めた。

 鶏胸肉のソテーも作り、最後の香り付けでは同科生が「フランベ」を披露。炎が一瞬立ち上がると「おー!」と驚きの声が上がった。

 調理後は早速試食し、「おいしい」と笑顔と歓声。デザートに同科1年生が準備していたパンナコッタも味わい、楽しい時間を過ごした。

 尚学館小6年の佐々木梨乃さんは「野菜を切るのが楽しかった。料理は難しかったけど高校生が優しく教えてくれたのでおいしくできた」と感想。指導した同科3年の大迫聖院君は「20日の『高校生レストラン』では接客担当なので、この経験を生かしたい」と話した。

 のべがくキッチンは、小・中学生の料理や食への興味を育む機会にしたいと、昨年度から実施している一般公募の企画。料理テーマを毎回変えながら年4回程度開催している。

その他の記事/過去の記事
page-top