【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

金丸快投、無安打まであと1人−日向工

本紙掲載日:2018-09-25
9面
【男子決勝・日向工―日向】あと1人まで無安打の快投を見せた日向工・金丸

平成30年度県高校新人総合体育大会ソフトボール競技

◆地元で「日本一」追って

 来夏、同会場である南九州インターハイのリハーサル大会としても実施された今大会。そこで日本一を目指す日向工が、県王座を奪還した。川原雄大監督は「今のままじゃ到底届かない。生活面を含めいろんな課題がある」と兜(かぶと)の緒を締めた。

 圧巻だったのは金丸真尋の投球。全身を大きく使うフォームから、「良く上がった」という得意のライズボールを投げ込む。決勝は初回を三者三振に取ると、9奪三振で七回2死まで、振り逃げ一つの準完全に抑えた。

 最後は相手4番に「甘くいってしまった」。一発で、無安打無得点試合は逃したが、被安打、四死球ともに1とほぼ完ぺきな投球を見せた。

 「捕手の黒田瑛生とのコンビが良く、いいテンポで投げたが、まだまだ」と川原監督。金丸も「あの1球の悔しさをバネに走り込んで、球速を10キロ上げたい」と語り、主将の小野弘稀は「9番まで切れ目ない打線が持ち味で、打ち込んできた成果は出せた。県内4冠と、全国選抜4強以上、そしてインターハイで日本一に」。夢を追う1年が始まった。

その他の記事/過去の記事
page-top