【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

ターザンSCの2人が活躍

本紙掲載日:2018-09-19
2面
ベストボディ・ジャパンで優勝した安部さん(左)と準優勝の遊亀さん(提供写真)

ベストボディ・ジャパン宮崎大会

◆安部さん初V、遊亀さん2位

 延岡市浜町のターザンスイミングクラブに勤務する安部昂代さん(26)と遊亀竜也さん(23)がこのほど、宮崎市のメディキット県民文化ホールで開催された「ベストボディ・ジャパン2018宮崎大会」に出場し、安部さんが初戴冠。遊亀さんも2位入賞を果たした。2人は日本大会の切符を手にしたが、出場は未定という。

 2人が出場したのは、ミスター・ベストボディ部門のフレッシャーズクラス(18〜29歳)で、健康美や全身の引き締まった体を評価する。県内勢の他にも東京都や愛知県、福岡県、佐賀県などから28人が参加。全8クラスの中で最も出場人数が多く、白熱した戦いとなった。

 優勝した安部さんは、昨年度も出場したがポージングを重視しておらず、思うような結果が出なかったという。今年はその課題を1年間、独学で猛特訓。毎日自分の姿を動画で撮影しながら練習した。さらに、審査員が舞台下から見上げることも考慮し、カメラを下において研究を重ね優勝を手にした。

 2人は、勤務開始前と後に週5回ほど、1日3時間のトレーニングをこなし、大会前の減量期には約15キロもの脂肪を落とした。2人がきついトレーニングや減量を頑張れたのは、同クラブの会員のおかげだという。

 「応援をもらったし、なにより会員が頑張っている姿が自分のモチベーションにつながった」と安部さんは振り返った。

 あくまでも安部さんの目標は日本一。今年の日本大会に出場しても優勝は狙えないと踏み、来年度の日本大会に向けた体づくりを行う予定という。

 「会員の方に優勝を喜んでもらえたことがうれしかった。これからも、目標となるような体をつくりたい」と話した。

 初出場の遊亀さんは、「結果より低い成績が目標だったが、昨年出ていた安部さんにアドバイスをもらえたことが大きかった」と話した。これからは、筋肉の大きさやウエストの細さなどを競うフィジーク種目への出場に目標を定めている。

その他の記事/過去の記事
page-top