【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

チキン南蛮は延岡発祥

本紙掲載日:2018-08-27
3面
元気いっぱいにスタートする参加者。鶏のコスプレも見られた

楽しみながらウオーク

 延岡市発祥の名物料理チキン南蛮のゆかりの地を歩いて巡る「チキナンWALK&水かけまつり!」が18日、同市役所駐車場を出発点に開かれた。ニワトリのコスプレをした家族連れなど約100人が参加して楽しんだ。主催は延岡発祥チキン南蛮党(永野時彦党首)。

 開会式があり、党首の長野さんが「きょうは、チキン南蛮以外の話は禁止です。延岡のグルメを最後まで楽しんでほしい」とあいさつ。顧問の田村幸七さんのあいさつがあり、参加者は元気いっぱいにスタートした。

 当初はチキン南蛮の日の7月8日にウオーキングを予定していたが悪天候のため延期。今回は「さらにパワーアップして企画した」という。

 ウオーキングのゴールは大貫町のかわまち交流館。参加者は、市役所前からチキン南蛮に関係する場所などを巡り、党員とともに「チキンナンバン、チキチキナンバン、コケコッコー」の掛け声とともに歩いた。

 チキン南蛮は祇園町にあった洋食店「ロンドン」が発祥。ウオーキングでは、その跡地や栄町の「直ちゃん」付近を通り、田村顧問から説明を聞いては感心した様子だった。

 途中の「水かけ祭りゾーン」では水風船を1万個用意して暑さを吹き飛ばした。また、チキン南蛮にちなみ7800歩ちょうどでゴールする企画なども楽しんだ。

 ゴール後には、チキン南蛮などの延岡グルメやのべおか三蔵のビール、冷酒を楽しみながらチキン南蛮の由来に触れて一日を締めくくった。

その他の記事/過去の記事
page-top