【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

子どもは遊び親は交流

本紙掲載日:2018-08-09
8面
ステージでは多彩なパフォーマンスが披露された
ステージのトリを飾った「大声選手権」
西郷隆夫さんの講演に聞き入る来場者

わくわく夏☆フェスタ−延岡

◆西郷どんのひ孫の隆夫さんが講演

 子どもたちの遊び場と保護者の交流の場を創出する親子イベント、「わくわく夏☆フェスタ」が4日、延岡市大貫町のかわまち交流館と五ケ瀬川河川敷周辺であり、家族連れでにぎわった。元気延ママボランティア連合(黒木敦子代表)主催。4月に開催したMAMAsマルシェに続く第2弾。

 かわまち交流館では、のべおか観光大使で西郷隆盛のひ孫である西郷隆夫さんが講演。西郷さんと延岡の関わりを子どもたちにも分かりやすく話した。

 隆夫さんは大河ドラマ「西郷どん」の流れに沿う形で西郷さんの人となりや薩摩の教育方針、ドラマの歴史的背景などについて紹介。

 西南の役の延岡・和田越えの決戦については「西郷さんが軍服を燃やすことで天皇にお返しする場面が一番印象深い。ドラマの中でも描かれることを期待しています」と話すなど、大人も子どもも楽しく聞き入った。

 また午後からは、河川敷の特設ステージでヒップホップダンスやフラ、ママさんブラスバンドが多彩なパフォーマンスを披露、盛んな拍手が送られた。

 ステージの最後を飾った「大声選手権」では子どもから大人までの大声自慢が出場。「西郷(せご)どーん」や、それぞれの好きな言葉が晴れわたった会場に響いた。

 このほか、かわまち交流館ではアクセサリーや小物作りのワークショップ、整体や占いなど。河川敷では「ママズマルシェ」としてこだわりの野菜や米、小物・雑貨の店、フリーマーケットが並んだほか、空揚げや焼きそばなど、祭りムードを演出する出店もあり、訪れた人たちを楽しませた。

その他の記事/過去の記事
page-top