【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

連載−祖母・傾・大崩−涼風フォト(4)

本紙掲載日:2018-08-09
3面
傾山登山道の樹林帯。心地よい風が登山客を癒やしてくれる

傾山

 空にかぶさるコナラの樹林。黄緑色のカーテンが強い日差しを遮り、倒木のベンチで休む登山客に心地よい風を届ける。

 写真は傾山(標高1605メートル)の登山道。日之影町側の黒仁田登山口から九折越(つづらごし)コースの途中に当たる。

 登山道は九折越で豊後大野市側の上畑コースと合流。東へ進めば傾山、西は祖母山へと続く縦走路となる。

 黒仁田の登山口と豊後大野市に抜ける県道7号の尾平越にそれぞれ車を止めてスタートし、本谷山、笠松山を通るコース上で出会った後、互いの車で帰る「交差縦走」を楽しむグループもいるという。

 「ルンルン気分で歩ける」という高千穂山の会の小笠原募さん(74)だが、それは山を知り尽くしたベテランの話。スズタケの消えた縦走路は「ある程度読図ができる人でなければ道に迷う可能性もある」とか。経験者と一緒に楽しみたい。

その他の記事/過去の記事
page-top