【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

防犯パト隊が出発式−延岡署

本紙掲載日:2018-08-02
3面
署員に見送られながら市内のパトロールに出発した自主防犯パトロール隊
感謝状を手にするチーム「楠の葉」(左から)、北川見守りパトロール隊、北方学園見守り隊の代表者

夏の地域安全運動がスタート

 平成30年度夏の地域安全運動が1日からスタートした。延岡署(時任和博署長)は防犯パトロール隊の出発式を行い、今月いっぱいの運動期間中は特に防犯警戒などを強化する。運動は31日まで。

 夏休みのこの時期は、家族そろっての外出が増え、水難事故、性犯罪、空き巣やひったくりなどの窃盗事件なども増える傾向にある。これらを防ぐために、運動の重点項目として、,Δ重渡炭承修糧鏗暇瓢漾屬世泙気譴覆ぁ振り込まない!」⊂茲衒や住宅などの「鍵かけ」運動の推進子どもや女性に対する犯罪の被害防止げ撞戮澳間中の少年の非行防止―を掲げた。

 出発式には、管内6地区の地域防犯パトロール隊と延岡地区防犯協会から20人が参加。時任署長は「昨年度、市内の刑法犯の認知件数は最も多かった平成14年から7割も減少している。防犯ボランティア団体、関係機関、警察が一体となった取り組みを推進した結果です」とあいさつ。延岡地区防犯協会の野中玄雄会長は「地域の見守りにより、非行や犯罪の抑止を醸成することが大事。青パト車は動く防犯カメラの役割を期待したい」と話した。

 この後、自主防犯パトロール隊は青色パトロール車10台に乗り込み、白バイの先導で見守りに出発。署員らは拍手で見送った。

 出発式の前には時任署長が、特に活動が活発なチーム「楠の葉」(早瀬賢一代表)、北川見守りパトロール隊(夏田幸男代表)、北方学園見守り隊(大野康男代表)にそれぞれ感謝状を贈呈した。

その他の記事/過去の記事
page-top