【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

和〜夏の茶会

本紙掲載日:2018-07-31
6面
夏の茶会でお茶をもてなす高校生
お茶を味わう参加者

子どもたちがおもてなし−延岡

 茶の湯を学ぶ子どもが日ごろの成果を披露する延岡地区「夏の茶会」が28日、社会教育センターで開かれた。延岡市、門川町、高千穂町の園児や高校生約80人が、一期一会を大切にしながら丁寧に客をもてなした。

 茶道裏千家淡交会宮崎学校茶道連絡協議会(川越宏樹会長、渡邊宗正委員長)が、友情を育み、おもてなしの心を学ぶことを目的に毎年県内6地区で行っている。

 今回のテーマは「和(なごみ)」。金魚やアユを形取ったお菓子や波模様の器などで涼しさを演出し、生徒らは椅子に座って行う「立礼(りゅうれい)席」と和室で行う「本席」で、お茶を供する亭主と客を交互に務めた。

 延岡星雲高3年の神田萌々子さんは「緊張しましたが、飲み終わった後に『ありがとう』と言われてうれしかった」と笑顔。土々呂保育園で週に1回茶道を体験しているという年長の荘司真志君は「お菓子もお茶もおいしかった」と話していた。

その他の記事/過去の記事
page-top