【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

単独で補助金創設−延岡市

本紙掲載日:2018-07-31
1面

人材確保の取り組み支援−地場産業支える人材確保へ


 全国的に働き手の不足が叫ばれ、人材確保の地域間競争が激化している中、延岡市は、新たに人材確保支援補助金を市単独で創設し、運用を始めた。地域産業を支えていく人材の確保を効果的、積極的に行っていくことができるよう、取り組みを行う企業を支援、後押しする。

 補助対象の事業・経費は、仝外で開催される合同説明会や、その他これに準じる催しなどに参加し、求職者への採用活動を行う事業の参加負担金や旅費など(補助率2分の1以内、上限額10万円)。
ゝ畤余霾鷸錣篏⊃支援サイトなどへの掲載またはチラシ配布を行う事業の掲載料や印刷製本費など(同)。
∋坡阿らのインターンシップ希望者またはUIJターン就業希望者の受け入れを行う事業の旅費など(同)。
5楮蠍プロフェッショナル人材戦略拠点を利用して、専門性を有したプロフェッショナル人材を採用する事業の役務費(人材紹介手数料)など(同、上限額50万円)。

 1事業者への補助の回数は、各補助対象事業につき1会計年度あたり1回を限度とするが、については上限額10万円に達するまで複数回申請することができる。

 補助を受けられる対象事業者は、延岡市に主たる事務所または事業所がある中小企業者で、市税の滞納がないことなど。延岡市と新たに立地調印を締結した企業についても対象となる。

 補助金に充てる事業費は総額290万円で、内訳は,鉢△亮茲蠢箸澆乏藤沓伊円、に50万円、い烹隠娃伊円。市内中小企業の人材確保の支援を目的とした中小企業人材確保支援事業(886万円)の取り組みの一つで、同事業は市議会6月定例会で議決を受けている。

 問い合わせは同市工業振興課(電話延岡22・7035)。

その他の記事/過去の記事
page-top