【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

震度6の地震にも負けず

本紙掲載日:2018-07-09
8面

延岡西高同窓会・第5回関西星遊会

◆節目の同窓会、盛会に

 大阪北部地震にも負けず、関西星遊会…盛会に――延岡西高校同窓会関西支部の「第5回関西星遊会」が6月23日、大阪市港区弁天のアートホテル大阪ベイタワーで開かれました。震度6弱の地震の影響で「参加が少ないのでは―」と心配しましたが、例年より若干少なかったものの、総勢84人(男45人、女39人)が参加し、星遊会の団結を見せることができました(リポーター=6回生の川名辰夫さん)。

 節目を迎えた今回の星遊会は、米田恵美子さん(11回生)の総合司会で開会。延岡星遊会から上田耕市副会長、今年の延岡星遊会実行委員の皆さん、さらに延岡や東京、名古屋からも卒業生が参加。東雲会関西支部長の米森敬二郎さん、関西延友会会長の磯田則生さんにも出席いただきました。

 新旧役員の交代も承認され、新会長に8回生の矢野雄一さん、副会長に10回生の甲斐澄代さん、11回生の米田恵美子さんが選任され、〃若い女性〃2人が「会長を支えていきます」と力強く決意を表明しました。

 音楽の演奏や抽選会などアトラクションにも力が入り、中国楽器の「二胡」で山口真央さんが「蘇州夜曲」「涙そうそう」「また君に恋してる」などを演奏。抽選会では「地震に負けるな―」と、宮崎カーフェリーや岸上蒲鉾、虎屋、宮崎センコーアポロの各協賛社の皆さんから数々の賞品を頂き、故郷の味に舌鼓を打ちながら、悲喜こもごも、抽選会を楽しんでいました。また、旭化成のラップや郷土の名菓「破れ饅頭」を参加者にお土産として配ることもできました。

 2回生の古希祝いと12回生の還暦祝いでは、東雲会支部長、関西延友会会長らがステージに上がり紅白の餅をまいてお祝いをしました。

 最後に、法被姿の17回生の女性たちが踊りをリードし、参加者全員でばんば踊り。校歌斉唱、延岡星遊会のPRと続き、参加者全員で記念写真を撮影し、節目の同窓会を無事終えることができました。

その他の記事/過去の記事
page-top