【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

小学生無料化継続に同意

本紙掲載日:2018-07-09
3面
「まちなか循環バス」小学生料金の8月無料化を継続する案に同意した延岡市地域公共交通会議

まちなか循環バス−延岡市地域公共交通会議

 延岡市地域公共交通会議(会長・小村周司企画部長)はこのほど開き、中心市街地を巡る「まちなか循環バス」で昨年8月に実施した小学生料金の無料化を、今年度も継続する案に同意した。宮崎運輸支局に手続きし、8月に行う予定という。

 バスは、交通弱者の移動手段確保と中心市街地のにぎわい創出を目的に、平成25年度から宮崎交通と市が共同で運行(月〜土曜日、内・外回り計1日16回)している。利用料金は1乗車あたり中学生以上200円、小学生100円、幼児無料。

 本格運行を開始して以降、1便当たりの利用者が直近3カ年でほぼ横ばい。利用者は中学生以上が中心で特に高齢者が多いため、少ない小学生の利用を促進しようと、28年度から8月の小学生料金を無料とする割引制度を実施している。

 会議では、無料化実施前年の27年8月の小学生の利用者数が63人だったのに比べ、翌28年8月は1475人、昨年同は1214人と伸びていることや、全体の運賃収入もアップしている点などが報告され、今年度も小学生料金の無料化を継続することに同意した。

 継続にあたり、8月に小学生料金を無料とする割引制度を広く知ってもらうため、市内小学校へのチラシの配布や市広報への掲載、新聞などを活用した周知、市バス利用促進協議会と連携した「バスラリー」の実施など、PR活動を行うことなども確認した。

 また、この日は会議後に延岡市地域公共交通活性化協議会もあり、協議会規約の改正や、市地域公共交通網形成計画の策定協議に伴う委員の追加就任、地域公共交通の確保・維持するための国庫補助申請に必要な地域内フィーダー系統確保維持計画について協議し、いずれも承認した。

その他の記事/過去の記事
page-top