【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

7日まで特別水泳教室−ターザンSC

本紙掲載日:2018-07-06
2面
ランドセルが浮かぶことを学ぶ参加者

水難事故防止へ対処法など学ぶ

 全国的に水難事故が増えるシーズンを前に、延岡市浜町のターザンスイミングクラブは未就学児から小学生を対象にした第21回「水難事故防止・特別水泳教室」を開いている。会員以外も参加を呼び掛けている。(7日まで、参加無料)

 同クラブは21年前、県内で水難事故が多発していたことを懸念し、教室を開催。「水難事故〃0〃のまち」を掲げ、普及啓発に努めている。これまで、教室に通った生徒は水難事故に遭っていないという。

 2日には、約200人が参加。溺れている人や溺れた時の対処法、水難事故防止に関する紙芝居を見て学んだ後、実際にプールで実技を行った。

 溺れた人を発見した際には、ランドセルやペットボトルなど浮かぶものを投げ、絶対に水に入らないことを特に徹底させた。また、浮かんで救助を待つ練習や足がつってしまった際に手だけで泳いだり、ゴーグルを外して実践さながらの訓練も行った。

 参加した石井晴君(西小6年)は「溺れている人を見つけたら絶対に入らず、大人の人を呼んで自分ができることをしたい。水泳が好きなので、楽しく泳ぐためにも溺れない知識を身に付けたい」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top