【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

フルコース堪能

本紙掲載日:2018-06-26
7面
料理の準備をする生徒

延岡学園高調理科・高校生レストラン

 延岡学園高校(佐藤則夫校長)調理科の「高校生レストラン」は23日、延岡市大峡町の同校であり、抽選に当たった51人がフレンチ・イタリアンの絶品フルコースを堪能した。

 同科3年生がこれまで磨いてきた技術を披露する場として実施しており8年目。「地元食材をなるべく使用する」をテーマに生徒が毎回、プロ顔負けの本格料理を考案、手作りする。千円という破格で楽しめる人気企画で、今回も定員に対し10倍の応募があった。

 提供したメニューは魚料理「ニベのデュグレレ風」、肉料理「豚もものロールきのこソース」など前菜からデザートまで6品。生徒は調理、接客、駐車場整理などいくつかの担当に分かれてレストランを〃開店〃した。

 洗練された料理はお客さんを笑顔にし、会場を一気に明るくした。中には携帯電話のカメラで料理を写真に収める姿も見られ、「すごくおいしい」「アイデアをもらった」などと絶賛の言葉が相次いだ。

 食事中に同校吹奏楽部や合唱部が演奏を披露する場面もあり、お客さんは優雅な昼のひとときを満喫した。

 調理を担当した中山佑紀君は「自分たちが2年間努力してきたことを発揮できるすごくいい場。笑顔でおいしそうに食べてくれてうれしかった。この経験を次回に生かしたい」と話した。

 次回の高校生レストランは10月の予定。


料理を丁寧に配膳
その他の記事/過去の記事
page-top