【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

20周年メモリアルコンサート

本紙掲載日:2018-06-06
7面
門川メモリーコーラスのメンバー

門川メモリーコーラス

◆9日に門川町総合文化会館

 門川メモリーコーラス(坂元圭子代表、26人)の20周年メモリアルコンサートは9日午後1時30分から門川町総合文化会館である。

 同コーラスは平成10年1月に混声合唱団として結成。現在メンバーは門川町や日向市、延岡市のコーラスを愛する26〜87歳の人たち。職業は主婦や会社員、公務員、元小学校校長などさまざま。第1・3月曜日に集い、練習を重ねている。

 町内外の合唱祭や文化的行事などに参加してきたが単独コンサートは今回が初めて。平成30年度県民芸術祭・門川町文化協会創立40周年記念祭として計画した。

 テーマは「想いを伝えたくて〜今ここに」。指揮は指導者の姫野まり子さん(中須)、ピアノ伴奏は児玉真由さん(須賀崎)。

 第1部は「ザ・メモリー」と題し「メモリー」「アメリカンフィーリング」「スタンドアローン」など誰もがなじみのある曲でハーモニーを響かせる。

 第2部「青春賛歌」は、パート別や少人数編成による「太陽がくれた季節」「夢をあきらめないで」「見上げてごらん夜の星を」などの懐かしい歌謡曲が中心。

 第3部は「珠玉の名曲集」。「流浪の民」「木琴」「親知らず子知らず」「冬の風」など混声コーラスのスタンダード曲を披露する。

 坂元代表(加草)は「結成して20年。男性の減少で混声の危機もありましたが、指導者、伴奏者に支えられ、また団員の強い気持ちで乗り越え歌い続けてきました。初めての単独コンサートです。皆さまに私たちの思いを伝えられるように、混声合唱でしっかり表現したいです」と話した。

 入場料500円(全席自由)。チケットは門川町総合文化会館で扱っている。問い合わせは坂元代表(電話門川63・7916)。

【メンバー】
▽指導者=姫野まり子▽伴奏者=児玉真由
▽ソプラノ=盛武明子、坂元圭子、香月美喜子、染矢ハナ子、壱岐光子、黒木利子、井上浩子、菊池光子、長友真由美、青木香澄
▽アルト=松木里美、柚木崎桂子、内藤イサ子、甲斐和子、原田良子、児玉尚子、峯由紀、前田尚子、大坪京子
▽テノール=森欽也、松尾利久、坂元夏彦、山澤透
▽バス=本田宏、児玉貴、岩切義樹

その他の記事/過去の記事
page-top