【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

106人に委嘱状を交付−青少年指導員

本紙掲載日:2018-06-04
2面
代表して委嘱状を受ける睫擇気

健全育成に貢献−久世本さん、笹野さんを表彰−延岡市教委

 延岡市青少年指導員の委嘱状交付式が5月31日、同市社会教育センターで開かれ、106人が委嘱を受けた。任期は2年。式後には、市青少年指導員連絡協議会の総会が開かれ、会長に千坂貞雄さん(西階班)を再選したほか、今年度の事業計画案を承認した。

 交付式では、青少年指導員を代表して睫攬譴気鵝弊廠班)が、笠江孝一教育長から委嘱状を受けた。続いて、指導暦8年以上で青少年の健全育成に貢献したとして、久世本広さん(同)と笹野信幸さん(恒富西)が、笠江教育長から表彰状を受けた。

 笠江教育長は、「痛ましい事件が相次ぎ、青少年を取り巻く環境は悪化している。延岡市は昨年大きな事件はなかったが、不審者情報は多く安心できない状況。子どもの見守り活動に重点を移していく必要もある。青少年の健全育成に一層の取り組みをお願いしたい」とあいさつ。

 その後の研修会では、青少年指導員の心得や街頭指導の基本、青パト巡回指導時の配慮などの説明があった。

 担当者は「目立つ服装で安全第一で活動してほしい」「恥ずかしがらずに、青パトのマイクを使った子どもへの声掛けを行ってほしい」などと呼び掛けた。

◆富山さんに感謝状−絡協総会

 続いて行われた市青少年指導員連絡協議会総会では、千坂会長が「自転車事故の加害者になる事故が増えてる。街頭指導の際に無灯火などを見掛けたら、積極的な声掛けをお願いしたい」とあいさつ。

 議事では、千坂さんを会長、黒木芳則さん(東海班)と高村英生さん(岡富南班)、興梠大輔さん(同)を副会長、久保喜美子さん(恒富南)を書紀、四屋美穂子さん(岡富北班)を会計とする新体制を決定。

 今年度は、7月の花火大会や夏休み期間中などの特別指導をはじめ、大会への出席や講習会・研修会の実施など、青少年の健全育成に向けた取り組みなどを盛り込んだ事業計画案を承認。

 特に、12月に開かれる県青少年補導(指導)委員連絡協議会研究大会には、多くの会員の協力と出席を求めた。

 また、同日は、指導員を5年継続したとして富山淳子さん(恒富南)に感謝状を贈った。

その他の記事/過去の記事
page-top