【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

不法投棄はしないで

本紙掲載日:2018-06-01
2面
「絶対させない不法投棄」などとスピーチするわかば保育園の園児ら
のぼり旗や横断幕を掲げパレードする車両

対策協が呼びかけ

◆8日まで啓発パネル展−延岡市役所

 延岡地区不法投棄対策協議会(会長・吉田敏春延岡市区長連絡協議会会長)は5月30日、中心市街地を車両でパレードし、市民に不法投棄の未然防止と廃棄物の適正処理を呼び掛けた。市役所市民ギャラリーで8日まで、不法投棄防止啓発パネル展も開いている。

 協議会は、5月30日が「ごみゼロの日」であることに合わせ、毎年この時期に不法投棄防止啓発活動を展開。市役所前で行われた出発式には、国や県、市、警察・消防、県産業廃棄物協会県北支部、延岡地区建設業協会など関係機関・団体から約40人が出席した。

 吉田会長は「関係機関が協力し、不法投棄の拡大防止や廃棄物の適正処理を推進することが重要。今後も相互連携し、対策の推進に努めたい」とあいさつ。同市北町のわかば幼稚園(田村智英園長)の園児37人が「絶対させない不法投棄」「乗り遅れるなリサイクル」などとスピーチした。

 パレードは、市役所前をスタート・ゴールとする市内中心部で実施。出席者が大きな拍手で見送る中、パトカーを先頭に広報車、横断幕やのぼり旗などを掲げた廃棄物運搬トラック、ごみ収集車などの車両数台が出発。コースを巡りながら、市民に不法投棄の防止などを呼び掛けた。

 市役所2階の市民ギャラリーで6月8日まで開催中の不法投棄防止啓発パネル展では、ごみのリサイクルや分別、不法投棄の防止などに関する写真や資料などのほか、環境月間の関連資料も展示されている。

その他の記事/過去の記事
page-top