【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

価値ある「悔し涙」−延岡学園女子

本紙掲載日:2018-05-31
9面
【バスケットボール女子決勝リーグ・延岡学園―小林】シュートを放つ延岡学園・江藤

第45回県高校総合体育大会・雑感

 「これまでなら流す資格もなかったが、きょうは流していい」。バスケット女子で準優勝の延岡学園。内村昌弘監督は悔し涙の選手たちに語りかけた。

 スター選手がそろった前チームから総入れ替え。4月の県大会でも4位など、「落ちこぼれ。一つのミスで落ち込み、無様な試合をする」(主将の江藤涼)。自己評価も最低だった。

 だが「この一月で変わった」と内村監督。本気で取り組んだことで雰囲気が上昇。前負けた日章学園、宮崎商との我慢比べを制し、小林との優勝決定戦へ歩みを進めた。

 「今季は40分×3試合の120分の勝負。うち100分はイメージ通りだった」と選手をたたえた内村監督。小林戦の後半は、司令塔の愼野綾乃が負傷し、相手のオールコートプレスに対応出来なくなってしまった。

 内村監督は「ボール運びと、外からのシュート。改めて課題が明確になった」。江藤も「自信にもなった大会だけど、2位はくやしい。一人ひとりがフォローしあえるようになったから、本番のウインターカップで勝てるよう全員で戦っていく」。価値ある夏になりそうだ。

その他の記事/過去の記事
page-top