【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

五ケ瀬町長選−2期連続無投票

本紙掲載日:2018-05-23
1面
選挙結果報告会で花束を受け取り、2期目の当選を喜ぶ原田氏

原田氏、再選−「さらなる発展に尽くす」

 5月22日に告示された任期満了に伴う五ケ瀬町長選挙は、現職の原田俊平氏(64)=無所属=のほかに立候補の届け出はなく、無投票で2期目の当選が決まった。町選挙管理委員会によると、町長選の無投票は平成18年以降、連続4回となった。

 原田氏は、昨年6月の町議会一般質問で「町のさらなる発展のために尽くしたい」などと述べ、立候補を表明した。

 この日は町総合公園「五ケ瀬ドーム」前での出陣式を終え、選挙カーで町内を遊説。対抗馬はなく、立候補の届け出が締め切られた午後5時すぎ、自宅横の選挙事務所に戻り、選対本部や後援会の関係者から祝福を受けた。

 その後、JA高千穂地区五ケ瀬支所で開かれた選挙結果報告会では、妻宣子さん(61)と共にステージへ。西川幸徳後援会顧問の音頭による万歳三唱で支持者らと喜びを分かち合った後、同級生やいとこから花束を受け取り、満面の笑みを見せた。

 あいさつに立った増永宗弘後援会長兼選対本部長は「これまで以上に町民の声に耳を傾け、町の発展のために力を尽くしてほしい」と激励。これに対し、原田氏は「町内を回り、地域の皆さんと握手や言葉を交わす中で強い期待感を感じ取ることができた。公約を果たせるように29日からスタートする2期目の町政運営に全力を尽くしたい」と力強く決意を口にした。

その他の記事/過去の記事
page-top