【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

過去最高の35億円

本紙掲載日:2018-05-17
1面

県産牛肉の輸出額、28年度を10億円更新

◆県グローバル戦略29年度実績

 県グローバル戦略推進本部会議(本部長・河野知事)は15日、県庁であり、県産牛肉の平成29年度輸出額が過去最高の35億4000万円(速報値)に上ったことなどが報告された。

 同戦略は「海外への展開促進」「海外からの誘致推進」と、これを下支えする「経済交流の基盤整備」「人材の育成・確保」「海外との連携・多様な交流の促進」からなる。推進期間は30年度までの3年間。

 牛肉輸出額は推進初年度の28年度に過去最高の25億2000万円を記録したが、29年度はこれを10億2000万円更新。香港、米国に加え、昨年9月から日本産の輸入を再開した台湾向けが好調だった。

 中田哲朗農政水産部長によると、ほかにも甘藷(かんしょ)、スイートピーなどの花卉(かき)、養殖ブリの輸出が前年度比2〜3割増加する見込み。お茶も有機茶の伸びで大幅増が期待できるという。

 海外からの誘致推進のうち、訪日外国人の延べ宿泊者数は28年比6万人増の31万人(速報値)、人材の育成・確保関連では県内雇用の外国人労働者数が888人増の3490人に達し、既に最終目標値の2260人を突破した。

 一方で、経済交流の基盤整備関係では県内港湾のコンテナ貨物取扱量が20フィート換算で3万5972個(速報値)にとどまり、前年の3万6890個から伸び悩んだ。

 河野知事は「来年のラグビーW杯、翌年の東京オリ・パラを見据えた取り組みに重点を置きながら本県の魅力をより発信し、経済活性化に結び付けていこう」と呼び掛けた。


その他の記事/過去の記事
page-top