【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

後藤多恵さん奨励賞

本紙掲載日:2018-05-10
7面
フュージョン部門で奨励賞を受賞した後藤多恵さん

関西ベリーダンス・フュージョン部門ソロ

 関西ベリーダンスコンペティション2018がこのほど大阪市で行われ、門川町の後藤多恵さん(42)がフュージョン部門ソロで奨励賞を受賞した。

 後藤さんは19歳の時にHIPHOPダンスを始め、レゲエなどクラブミュージックで踊ることに熱中。ベリーダンスに出会ったのは7年前だった。

 宮崎市内のレストランショーで見て「女性の曲線的な美しさを最大限に表現するダンス」に引き付けられ独学で習得。3年前からは大分と宮崎の2人のプロからレッスンを受け、研さんに励んでいる。

 プロからの勧めで大会への出場を決めたのが昨年9月。1月のビデオ審査に向け、振り付けや曲を自身で編成。完成後約1カ月は、主宰するダンス教室での指導を行いながら、自身の練習も毎日欠かさず行った。

 ビデオ審査を通過し、全国大会へ。大会には27チームと個人約100人が集結。後藤さんがエントリーしたフュージョンは、ベリーダンスを軸に他のダンスを融合した部門で、国内外の13人と頂点を競った。

 プロの審査員を前にやや緊張もあったが、「ベリーダンスのしなやかさとHIPHOPの力強さを表現した」。練習してきた全てを出し切り、初出場で見事、奨励賞を獲得した。

 「参加することに意味があると思っていたのでびっくりした。来年は優勝したい。さらに魅力を感じることができたので、ベリーダンスを知らない人たちに広めたい」と意気込んでいる。

 後藤さんは現在、門川総合文化会館と本町公民館で教室を開いている。

その他の記事/過去の記事
page-top