【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

外国人青年が神楽を体験

本紙掲載日:2018-04-28
8面
大峡神楽保存会メンバーと共に神楽を練習するトビアスさん

デンマーク人のトビアスさん

◆大峡神楽保存会で共に練習

 延岡市大峡町の大峡公民館で現在、デンマークから来延しているトビアス・ヒデさん(20)が大峡神楽を学んでいる。

 トビアスさんは、同市本小路に本部を置く日本武道院征武館(甲斐国征館長)のデンマーク支部所属で、今年2月に来延。甲斐館長から連日稽古に励むデンマーク人青年の話を聞いた城山かぐらまつり実行委員会の山洋一会長の計らいで、神楽体験が実現した。

 「ぜひやってみたい」というトビアスさんの熱意を受けた山さんは、大峡神楽保存会の黒木弘一会長に相談。黒木会長は二つ返事で快諾した。

 19、26日に行われた同保存会の練習でトビアスさんは、同保存会の吉良天翔君(門川高3)や深田奏君(緑ケ丘小5)らと共に「三番荒神」に挑み、太鼓の音が響く中、荒神棒を手に2人の動きをまねながら汗を流した。

 黒木会長は「武道の稽古をこなしているだけあって重心が安定している」と感心しきり。吉良君、深田君は「外国の人と神楽を舞うのは初めて。見ただけで上手に舞うので驚いた」。

 3月に保存会に入会したばかりという三輪承平さん(38)は娘の梅禾ちゃん(1)と共に練習を見守り、「こういう交流を通して、地元の伝統文化が海外にまで広まっていけば」と期待を寄せた。

 幼い頃、父親が見せてくれた東京の風景写真をきっかけに日本とその文化に関心をもったというトビアスさん。8月までの延岡滞在期間中、武道の稽古と並行して大峡神楽の練習も続けていく予定で、「甲斐館長や山さん、黒木会長ら多くの方のおかげで日本の文化に触れることができ、感謝しています。夢がかなっていく毎日が楽しい」と笑顔で話した。

その他の記事/過去の記事
page-top