【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

惣島・日高ペアV、全国へ

本紙掲載日:2018-04-27
9面
女子優勝の惣島・日高(提供写真)
女子3位の松尾・一倉(提供写真)
男子3位の松田・坂下(提供写真)
男子3位の坂本・下村(提供写真)

ソフトテニス・第47回ハイスクールジャパンカップ県予選会

 2018年第47回ハイスクールジャパンカップ県予選会は15日、宮崎市のKIRISHIMAヤマザクラ県総合運動公園テニスコートであり、女子は延岡学園の惣島咲帆・日高結芽子(ともに土々呂中出身)が優勝した。6月に北海道である本大会に出場する。結果は次の通り。

【男子】
▽1回戦勝者
下村・柳田(延岡工)木下・阿波野(延岡商)安藤・吉本(延岡)黒木・土屋(延岡工)山本・山里(延岡学園)甲斐・佐野(五ケ瀬)生島・岩本(延岡商)中武・大西(延岡学園)

▽2回戦勝者
坂本・下村(延岡学園)下村・柳田、長島・山城(延岡学園)甲斐・工藤(同)鹿島愁・鹿島稜(延岡学園)、井上・工藤(延岡商)石村・谷川(延岡学園)稲田・鍬(五ケ瀬)甲斐雄・甲斐将(延岡)野中・村上(延岡学園)盧福清水(五ケ瀬)松田・坂下(延岡学園)花田・黒田(延岡商)高橋・迫(延岡工)日浦・治田(日向)安藤・日癲扮箍学園)永友・五十嵐(同)黒岩・渡邊(延岡工)

▽3回戦勝者
坂本・下村、長島・山城、甲斐・工藤、鹿島愁・鹿島稜、井上・工藤、石村・谷川、野中・村上、松田・坂下、永友・五十嵐

▽4回戦勝者
坂本・下村、長島・山城、甲斐・工藤、鹿島愁・鹿島稜、石村・谷川、野中・村上、松田・坂下、安藤・日高、永友・五十嵐

▽準決勝
田中・諌山(都城商)4―2坂下・下村、西本・森川(都城商)4―2松田・坂下

▽順位
\硝椣豌蹇森川晴紀松田脩汰・坂下一輝、坂本貫太・下村慶樹

【女子】
▽1回戦勝者
是澤・深江(富島・福島)宮武・中武(延岡学園)平田・甲斐(延岡)羽田・盒供扮箍学園)永岡・松本(延岡学園)

▽2回戦勝者
上野・橋口(日向)笹野・下沖(延岡商)惣島・日高(延岡学園)甲斐・柳田(延岡・聖心)森本・工藤(聖心)松尾・一倉(延岡学園)脇坂・松葉(日向)木下・永谷(延岡商)松田・滝口(同)大野・牧野(聖心)中田・西森(延岡)赤澤・小水流(延岡学園)戸田・小橋(同)井上・安田(同)石田・田代(延岡商)飯干・佐藤(高千穂)橋口・片爪(延岡学園)

▽3回戦勝者
惣島・日高、松尾・一倉、中田・西森、戸田・小橋、井上・安田、石田・田代、橋口・片爪。

▽4回戦勝者
惣島・日高、松尾・一倉、戸田・小橋、井上・安田

▽準決勝
惣島・日高4―2松尾・一倉

▽決勝
惣島・日高4―2片平・山田(日南学園)

▽順位
〜敕膾虍繊ζ高結芽子松尾音和・一倉純菜


◇大会で最大限の力を−女子主将・日高(3年)
「優勝できてとてもうれしいが、内容の良い試合と悪い試合で差があった。悪かった試合の課題をこれからの残り少ない時間で修正し、本大会では、最大限の力を発揮してきたい。そして、5月の総体県予選では宮崎商業の12連覇を阻止して団体初優勝し、延岡に優勝旗を持って帰りたい。これまで支えてくれた方々に感謝の気持ちを忘れず、21人全員で三重インターハイに行けるよう努力していく」

◇先に攻めるテニスできた−惣島(2年)
「今大会はミスをする場面もあったが、苦しい場面でも明るくプレーでき、自分たちが目標としている先に攻めるテニスをすることができた。今回、優勝できたのも周りの方々や監督のご指導のおかげです。6月に行われる全国大会では高いレベルの大会になるが、一つでも多く勝てるように日々の練習に励みたい」

◇総合力磨いて勝ちたい−男子主将・日高
「今回の大会の敗戦で出てきた反省をチーム全員で改善し、インターハイ県予選では都城商に勝って、団体戦3連覇を達成したい。個人戦でも1ペアでも多くインターハイに行けるように努力していきたい。総合力を磨き、次は勝ちたいと思います」

その他の記事/過去の記事
page-top