【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

6点差追い付くも及ばず−延岡商

本紙掲載日:2018-04-16
9面
4回、佐々木の右前打で生還する延岡商の内倉

第14回夕刊デイリー新聞社杯県北地区高校野球大会・雑感

 延岡商は一時、6点差を追い付く粘りと攻撃力を披露。最後は突き放されたが、主将の森谷航海は「泥臭く諦めない野球ができたことは収穫」と成長を感じていた。

 準決勝の相手はセンバツに出場した富島。ストライク先行の投手、積極的に振ってくる打者に翻弄(ほんろう)され二回までに6点差と苦しい展開になった。

 それでも、三回から継投した佐々木勝圭が「ここで踏ん張ればまだ分からない」。緩急をうまく使って五回までゼロに抑えると打線が奮起。四回には佐々木の右前適時打などで2点を返し、六回は単打4本を集めて試合を振り出しに戻した。

 4安打の早鷏鮖屬蓮屮戰鵐舛諒薫狼い詫遒舛討い覆った。点差が開いても『まだ行ける』という自信になった」。森谷は「自分たちのミスもあり、力を出し切れていない部分もあった。夏にしっかりと集大成を披露したい」と手応えと悔しさが入り交じっていた。

その他の記事/過去の記事
page-top