【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

自信持って楽しんで−延学ナインにエール

本紙掲載日:2018-03-26
3面
投手を指導する三原さん(3月、延岡学園高)

県内の第一人者−トレーナーの三原さん

 「あのメニューをよくやりきってくれた。これだけやったという自信を持ち、甲子園を楽しんでほしい」―。延岡学園が大阪に出発する前、選手たちをそう励ましたのは、トレーナーの三原成人さん(55)。宮崎市の社会医療法人同心会古賀総合病院リハビリテーション技術部兼メディカルフィットネスフィオーレの統括部長・理学療法士だ。

 過去9回、県勢の甲子園に帯同した県内トレーナー界の第一人者。原田雅彦さんら冬季五輪ジャンプ選手にトレーニング指導をした経験もある。

 延岡学園野球部には、平成15年の第75回センバツに同行。そのときに知り合った一宮淳部長から頼まれ、この秋の九州大会では連戦を戦う選手をフォロー。冬のトレーニングメニューの作成も頼まれた。

 「走るだけで約40種類。延べ140種類」にのぼるメニューを甲子園の開幕から逆算。1日ずつ、綿密に組み込んだ。投球フォームの指導にもたけ、練習に顔を出したときには投手陣のフォームを理学的な見地から、指導した。

 「組織力があるチーム。みんな真面目で一つのものに向かってやりとげてくれる」というナインに期待することがある。「過去、寺原(隼人投手=現ソフトバンク)らがいた日南学園と帯同した時が8強。全国の強豪と、地力でぶつかり合って勝ちきる野球を見せてほしい」

 「三浦正行監督はさすがプロ(出身)で、技術指導がうまく、選手たちももしかしたらもしかする可能性を持っている。冬を乗り越えてくれたので、しっかりいい準備をして春に臨み、本番の夏も上を目指してほしい」。本業の都合で、大阪には一緒に行けない三原さん。陰から快進撃を心待ちにしている。

その他の記事/過去の記事
page-top