【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

地域の方々へ−富島(9)

本紙掲載日:2018-03-21
9面
中森京介
中武敬晶

第90回記念選抜高校野球大会出場選手紹介

◆俊足の外野手−中森京介(3年・外野手)

 俊足の外野手。「秋はチームにあまり貢献できなかった。甲子園では自分の役割を果たせるよう、小さいことでも積極的にやっていきたい」と決意を語る。美郷町南郷の出身。神門小3年の終わり、「WBCを見て、いとこもやっていたので」と神門クラブへ。1番打者で外野手と投手兼任。美郷南中も外野と投手で1番や3番を打った。

 高校を選んだのは「(木村)天響さんの父と自分の父が同僚で、勧められた」から。「最初は思ったよりもきつかったが、野球の知識を高校で勉強できて良かった」と今、思う。冬は「長いバットを使ったロングティーで、スイングスピードが速くなり、飛距離が伸びた。普通のバットが軽く感じる」と明るい表情。影響を受けたのは川添。「同じポジションで見習う部分と、負けられないという気持ちがある」。将来は「野球やスポーツに関わる仕事を」。


◆チーム勝たせる−中武敬晶(3年・外野手)

 50メートル走6秒5、遠投100メートルと身体能力は高い。「秋の段階は走攻守で、レギュラーの3人から離されていると思った。すべてのレベルは上げられたから、それを実戦で示したい」とスタメン奪取を狙っている。

 宮崎市佐土原町の出身。久峰小2年の時に那珂ライオンズに入り、久峰中では投手兼中堅手。3年夏の中学総体では県大会準決勝で門川中に敗れ3位だったという。

 富島との縁は霤調篤帖「兄と先生の長男が同級生で、家も近かった。近所づきあいもあって、先生の下でやろうと思っていた」。去年の夏、「先輩たちと今までやったことがないほど、練習したのに勝てなかった。だが、それがこの秋に出せた」と振り返る。春は自分が出す番。「試合までに誰が見ても分かる結果を出し、チームを勝たせたい」。強い覚悟を持って大阪に入った。

その他の記事/過去の記事
page-top