【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

表札シールプレート販売に注意を−県警

本紙掲載日:2018-03-21
3面
郵便局職員をかたる訪問販売で購入されたプレートの一つ(県警提供写真)

郵便局職員をかたり訪問


 郵便局職員を装った訪問販売に関する相談が、3月に入り県内から相次いで寄せられているとして、県警は注意を呼び掛けている。

 県警本部生活環境課によると、相談者宅に「郵便局から来た」とかたる人物が訪れ、「配達員が困らないので」などと表札やポストに貼るシール、プレートの購入を勧めてきたという。

 シールやプレートは数種類あるとみられており、このうちの一つは縦5センチ×横15センチほどのプレートに「住所」「世帯主」「同居家族」を記入する枠が記されていた。

 郵便局ではこれらの物品販売はしていない。相談は今月5日から延岡、日向地区を含む県内全域から少なくとも13件寄せられており、中には購入した人もいるという。

 こうした訪問販売は特定商取引法違反の可能性があり、県警は捜査中。「もしも、同様にシールやプレートを販売しに来た場合は、最寄りの警察署や警察安全相談電話(局番なしの#9110)に相談し、緊急の場合は110番通報を」と呼び掛けている。

 異動・引っ越しシーズンに乗じて、同様の訪問販売や悪質業者、詐欺などが増加する傾向にあり、各警察署は警戒を強めている。

その他の記事/過去の記事
page-top