【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

谷、権両選手が指導−パナソニック

本紙掲載日:2018-03-20
9面
権選手(右)から指導を受ける高校生ら

県北の小中高生ら基本学ぶ−ラグビー教室

 ラグビーのトップリーグ(TL)チーム「パナソニックワイルドナイツ」によるラグビー教室が18日、日向高校グラウンドであり、谷昌樹選手(27)と権裕人選手(25)が訪れて高校生らと触れ合った。

 パナソニックでは、スポーツを通して次世代育成や地域社会との交流事業を実施している。今回は日向市がパナソニック硬式野球部のキャンプ地である縁からラグビー教室を開くこととなった。

 この日は、日向、富島高、日向工、延岡の四つの高校と富島中学校、日向のラグビースクールから44人が参加。谷、権両選手から基本スキルを教わった。

 パスの練習では、「腕を振り回さず真っすぐ」「最短距離で運ぶ」とアドバイス。ミス後の処理や声のボリュームの小ささなどの指摘も受けていた。
また、両手によるタッチでタックルが成立したとみなす「タッチフット」の練習では、「スペースを意識して」「コーリングしてボールをもらえ」などとコミュニケーションの重要性を訴えていた。

 権選手は、今回は合同練習だったため、初めてのメニューやお互いに知らない者同士での環境だったことに触れ、「初めてなんだから失敗していい。どう動いて良いか分からなくてもどんどんチャレンジしてほしい」。
谷選手は「声を出して考えて行動する。この重要性に早く気づけることができれば成長する幅がもっと広がる」と呼び掛けた。

 日向高の主将、椎葉脩嗣君(17)は「トップの選手でも基本をひたすら続けてることを知った。試合で使えるようスキルを磨いていきたい」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top