【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

子どもたちの絵を審査

本紙掲載日:2018-03-20
6面
絵画展の審査をする野中住職(手前)ら審査員

今山大師祭を前に−4園91人の個性豊かな作品

 4月13日に開幕する「延岡今山大師祭」に合わせて、門前町の山下新天街商店街振興組合(西村通洋理事長)は今年も、弘法大師像をテーマにした児童絵画展を行う。その審査会が18日に延岡市岡富コミュニティセンターで開かれ、入賞者30人が決まった。

 近隣の保育所、幼稚園に出品を呼び掛けて毎年開いており、今年は延岡望幼稚園36人、杉の子認定こども園25人、たちばな保育園19人、山下保育所11人の計4園91人が応募した。

 色鮮やかな山と空を背景に立つお大師さん、ほっぺの赤いお大師さん、銅像の足元で笑っている子どもたちなどが、絵の具やクレヨンで元気よく描かれている。

 審査員は今山大師の野中玄雄住職、同商店街役員、夕刊デイリー新聞社社長の計6人。いずれ劣らぬ力作に頭を悩ませながら審査した。

 同展は今月26日ごろから大師祭最終日の15日まで。同商店街アーケードの下に91点すべてを展示する。

 入賞者は次の通り。

【今山大師賞】
延岡望幼稚園=やのいろは、ますだおうぶ、かいゆうひ、くろぎみはる▽杉の子認定こども園=安藤蓮真、佐藤澄空、藤田桔平▽たちばな保育園=ひだかゆづき、かいにこ▽山下保育所=ととりべゆか

【山下新天街商店街賞】
延岡望幼稚園=ひらたえの、よしだこはく、きたばやしゆあ、かいきはな▽杉の子認定こども園=徳永大河、末永璃音夢▽たちばな保育園=なかだあおい▽山下保育所=とみながそうま、どこうあきら、まつもとりく

【夕刊デイリー新聞社賞】
延岡望幼稚園=おおたそらな、おおくぼあおば、いなざわりん▽杉の子認定こども園=那須蓮太、大平琉粋、北林来良皇▽たちばな保育園=さかいりの、なかむらあつし▽山下保育所=やまぐちさくま、こんどうしょうま

その他の記事/過去の記事
page-top