【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

勝利のために−延学(3)

本紙掲載日:2018-03-14
9面
工藤魁人
小幡竜平

第90回記念選抜高校野球大会出場選手紹介

◆逆方向の長打魅力−工藤魁人(3年・三塁手)

 「やっと実感が湧いてきた。目標は勝つこと。勝ってやるぞという気持ちでいっぱい」と闘志がみなぎる。

 日之影町の宮水小4年の時に、テレビでWBCを観戦。地元のソフトチームに入り中心選手となり、「中学から硬式をした方がいい」。知人のアドバイスを受け、延岡ボーイズに入った。小中ともに主将としてチームを引っ張り、高校は「県内で一番甲子園を目指せる」と選んだ。

 「日本一を取っていた門川中の選手たちは野球以外の部分からすごかった。同級生だけど見習い、来たからには絶対に甲子園とやってきた練習が報われた」と笑顔をのぞかせる。

 持ち味は右打席から、右中間をライナーで破る強い打球。元中日・立浪和義さんの「人間性や気迫あふれるプレー」に憧れる。「自分の結果より、勝てばいい。少しでも貢献できれば」。上で野球を続ける。


◆強肩強打の4番−小幡竜平(3年・遊撃手)

 4番の雰囲気が出てきた。冬場はインフルエンザなどで出遅れたが「ようやく落ちていた体力が上がってきて、バットが振れている」。快音を響かせる。

 男4兄弟の三男。次兄の和弘さん(TDK)はOBで、四男の士郎さん(大分・明野中3年)は今春入学予定だ。大分市出身で、明野北ソフト時代は全国大会に出場し、明野ボーイズでは九州大会で優勝も果たした。高校は「小さい頃から兄がプレーしていた姿を見ていたし、4人の先輩がいたこと」で選んだ。

 正月の帰省時に和弘さんと練習し、「フットワークにグラブさばき」。社会人野球の内野手のレベルの高さを実感し、「格段に良くなった」と手応えも得た。甲子園で見せたいプレーは「三遊間からの送球」と強肩も武器。延岡学園にとって1号となる甲子園での本塁打もひそかに狙っている。将来は「一番の目標はプロ」。

その他の記事/過去の記事
page-top