【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

勝利のために−延学(1)

本紙掲載日:2018-03-12
9面
上野元基
三藤成一郎

第90回記念選抜高校野球大会−出場選手紹介

◆勝利の星の下に−上野元基(3年、投手)
 
 今春の甲子園から導入されるタイブレーク。この男に余力が残っていれば、必ず勝てると思わせる。「とにかく相手より1点多く取って勝つこと」。勝利という星の下に生まれてきたような、絶対的な勝負強さを持つセンバツ出場の立役者だ。

 門川小2年の時に延岡工のエースとして夏の甲子園に立った父・淳さんの影響で門川友愛クラブに入部。門川中ではエースで4番として春夏連続で日本一に輝いた。「その仲間と甲子園に行くために」延岡学園へ。1年の夏から投打で活躍を続けてきた。甲子園が決まった今、「これまで多くの経験をさせてもらった。先輩たちのおかげも大きく、感謝したい」。将来は「大学を出て、レベルの高い社会人でプレーしたい」。

 影響を受けたのは「やはり父。甲子園で日本一にという気持ちはあり、自分のプレーで、支えてくださるすべての方々に恩返しができれば」。


◆技術磨き正捕手−三藤成一郎(3年、捕手)

 「小中時代のチーム関係者は『まさか』って言っています」。ハイレベルな正捕手争いを制し、「捕手はチームの勝利でしか評価されない」。父方の祖父は日本一になったこともある学童の名物監督。父の仕事の都合で住んだ福岡で小学4年生の時に野球を始めた。中学の福岡ボーイズではベンチにも入れず、「足も遅く下手で、ポジションも消去法で捕手。でも野球、練習が好きというのは誰にも負けなかった」。

 中学2年の末に宮崎市の檍中に転校し、宮崎中央ボーイズを経て入学。中学時代から名をはせたライバルがいる中「能力では勝てない」。捕球技術を磨き、マスクをかぶり続けてきた。

 尊敬するのは「打撃を教えてくれた父方と、中学校の時甲子園に連れて行ってくれた母方、2人の祖父」。捕手出身の監督の指導の下、冷静なリードを磨き、秋に許した盗塁は0だが、「投手のおかげ」と謙虚に語る。

その他の記事/過去の記事
page-top