【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

地域の方々へ−富島(1)

本紙掲載日:2018-03-12
9面
黒木将胤
黒田直人

第90回記念選抜高校野球大会−出場選手紹介

◆マウンド心待ち・黒木将胤(3年、投手)

 「思うように冬を過ごせて、調子は上がってきた。早く甲子園のマウンドで投げたい」と右腕を撫(ぶ)す。小学1年生の時に兄の影響で日向スラッガーズへ。「最初はうまくいかず面白くなかったが、少しずつうまくなり、楽しさを知れた」。以降は投手一筋。財光寺中時代は、打倒門川中の一番手として知られ、多くの高校から声がかかった。

 「霤沈萓犬簔羸遒気鵑了愼海いいと聞いていたし、地元で上を目指したかった」。その指導の下、日向の仲間とともに、中学時代は勝てなかった門川中出身が多い延岡学園と互角に戦える力を蓄え、九州準優勝投手に駆け上がった。

 甲子園では「見ている地域の人が感動したり、応援されるプレーをすることが一番。初回の初球から自分のマックス以上を投げ込みたい」。将胤の名は「吉田松陰」からという。


◆気持ちで勝負・黒田直人(3年、捕手)

 2年生捕手は「全体的に技術、体力が向上し、秋よりもいいプレーができるのでは」とチーム全体に手応えを感じている。財光寺小2年の時に、父もOBの財光寺キング(ソフトボール)に入った。財光寺中では捕手を務め、「地元ですごくいい環境でできると聞いていた」と入学した。「みんなが仲良く、練習はしっかりするけど、学校や練習後は楽しく過ごせている」と充実感をにじませる。秋からのレギュラー。九州大会後は、腰に痛みが出て、冬の多くはリハビリに費やした。その中で「自分の体へ対する興味、意識が出た」とプラス材料もあったという。

 野村克也さんの本の読書など野球を考えることが好きで、OBの捕手・木村天響さんを引き合いに出すと、「レベル、スキルはまだまだだけど、自分は周囲を見たり、気持ちの部分で勝負したい」。負けず嫌いな一面をのぞかせた。

その他の記事/過去の記事
page-top