【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

“8人”一丸で頂点−南

本紙掲載日:2018-03-12
8面
【準決勝・南―東海】タイブレークで右越えサヨナラ打を放ち喜ぶ河野
タイブレークの守りを0に抑え喜ぶ南の選手たち

第26回夕刊デイリー新聞社旗争奪日豊地区中学女子ソフトボール大会・ハイライト

◆好守のリズムを攻撃に

 うれしい今季初優勝にハイタッチを繰り返した南の選手たち。主将の河野愛里は「一人ひとり声が出て、最後まで諦めずに盛り上がれた」。言葉通り一丸となって守りからリズムをつくった。

 部員8人。他校から選手を借りる苦しい布陣で、普段から「ボール拾いなどに時間がかかり、練習が限られてしまう」(重黒木あかり)という。この冬、その状態でも自分たちで盛り上げてきた成果がゲームで出た。

 準決勝、決勝ともにリードを許す苦しい展開。だが、主戦の山本叶望が「打たれても打ち返してくれるから、自信を持って投げた」。粘り強く打たせると、遊撃手の河野、二塁手の藤田澪らがファインプレー。すると、次の攻撃がつながった。

 準決勝は今季、一度も勝ててなかったという東海に、最終七回に一挙5点を奪われ4―7。でも諦めず重黒木の2点本塁打で追い付き、タイブレークは河野の右越え打で決着を付けた。

 決勝も逆転で制し、大田川真志監督は「中学生の可能性は限りない」と目を丸く。「中学総体での優勝」を次の目標に掲げた選手たちに、「学校生活や気持ち、技術もまだ発展途上。もっと強くなれる」と、さらなる奮起を期待した。


優勝した南
その他の記事/過去の記事
page-top