【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

11人と1館を表彰−自治公民館振興大会

本紙掲載日:2018-03-12
2面
自治公民館功労者の受賞者

発表や講演会で研さん−日向市

 第50回日向市自治公民館振興大会は10日、市中央公民館であった。活動事例発表や講演会を通じて見識を深めたのをはじめ、自治公民館功労者の個人11人と、優良公民館報1館が表彰を受けた。市区長公民館長連合会(沖田實美会長)主催。

 沖田会長は「少子高齢化や防災対策など取り巻く課題は多いが、安心、安全で活力ある、健康で明るい地域づくりを目指した自治公民館活動に協力いただきたい」とあいさつ。参加した市内90地区の自治公民館役員に連携を呼び掛けた。

 十屋幸平市長は「大会を通じて皆さん方が考え方を一つにして、それぞれの地域の課題解決に取り組んでいただきたい。行政としても連携を深めたい」と述べ、来賓祝辞とした。

 表彰後には活動事例発表があり、塩見まちづくり協議会(日向市塩見)の松木親則会長が登壇。地区の名所旧跡を巡る「塩見ウオーク」などの地域おこしイベントを展開していることや、宮崎大学と連携したブルーベリー葉の栽培による特産品の開発販売、塩見小学校の児童を対象にした放課後こども教室の活動や塩見全6区の取り組みなどを紹介した。

 また、講演会もあり、今村卓也教育長が「西郷さんの郷中(ごじゅう)教育と日向の一貫教育」をテーマに話した。

 被表彰者や団体は次の通り(カッコ内は区名)。

【自治公民館功労】
個人=赤木今朝芳(切島2区)西村経治(同)荻原晴巳(高砂)志賀孝生(江良)田中武光(同)松岡利夫(堀一方)柏田輝男(幡浦)平野良馬(亀崎中)関本弘朗(清正)日高兼文(伊勢)田島俊文(別府)

【優良公民館報】
下原町区「しもはら」(区長公民館長=市島荘史郎、編集者=古奈俊英)

その他の記事/過去の記事
page-top