【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

大平さんの功績たたえる

本紙掲載日:2018-02-27
2面
黄綬褒章受章祝賀会で感謝を述べる大平さんと妻の洋子さん

黄綬褒章受賞で祝賀会−延岡

黄綬褒章=業務奨励・宅地建物取引業=を受章した延岡市船倉町の大平武雄さん(69)=和光産業代表取締役=を祝う会が23日、同市別府町のマリエールオークパインで開かれた。同業者や友人ら約130人が参加し功績をたたえた。

 発起人代表で県宅建協会会長の甲斐正幸さんは「黄綬褒章は数多くの功績を立てたお祝いのしるしで、なかなか受章できない。皆さんとこのような良き日に楽しい一夜を過ごせれば」とあいさつ。

 延岡商工会議所の清本英男会頭、県宅建協会の元会長の谷平興二・延岡観光協会会長からも祝辞を受け、大平さんは「受章がゴールインではなく、人生はこれから。将来を見据え前進したい。栄光を汚すことなく地域、社会のために微力を尽くして頑張りたい」と力を込めた。

 大平さんは昭和54年2月に同社を設立し、法人化した平成4年9月に代表取締役に就任。県宅建政治連盟会長、県宅建取引協副会長、延岡日向宅建協同業組合副理事長、延岡商議所常議員、延岡地区大分県人会会長などを歴任している。

 平成25年には国土交通大臣表彰を受賞。業界発展と関係者の資質向上、社会的弱者の支援などが高く評価された。

その他の記事/過去の記事
page-top