【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

夢やふるさとへの思い発表

本紙掲載日:2018-02-07
8面
児童生徒が夢や思いを語った北浦町子どもの声を聞く会

北浦町子どもの声を聞く会


 北浦町子どもの声を聞く会が3日、延岡市北浦町の北浦中学校体育館であり、同町内の児童生徒が自身の理想や夢、ふるさとへの思いなどを発表した。子供の健全育成、社会参加の在り方を考えることを目的に、北浦地区青少年健全育成連絡協議会(田口国央会長)が毎年開催している。

 この日登壇したのは、病欠の1人を除く北浦小学校、北浦中学校、三川内小中学校の児童生徒と代読の教師計8人。ほかの児童生徒、保護者、地域住民らが見守る中、将来の夢や地元の自然、日々の生活で感じたことなどをテーマに発表した。

 このうち、地元の自然について語った三川内小中学校小学6年の甲斐爽暉君は、「以前はいなかったミドリガメやコイを川で見るようになった」とし、それらがホタルの幼虫の餌となるカワニナを食べるため、ホタルの数に影響を及ぼしていることを紹介。またキャンプに訪れ、ごみを捨てていく人が少なからずいることにもふれ、「自然を守る活動を積極的に行っていきたい」と決意を述べた。

 バレーボールが大好きという北浦中学校3年の吉田愛純さんは、「嫌なことやつらいことから逃げ出さない、常に感謝の気持ちを持つこと」を課題として挙げた。中学同様、高校でもバレーボール部に入ることを宣言し、「『春の高校バレー出場』の報告で、お世話になっている周囲の人たちに恩返しできれば」と話した。

 講評に立った県教育庁北部教育事務所の榎本英雄社会教育主事は「堂々とした発表に感心した。日ごろの気付きから今後の生活に生かしていこうという思いを感じられた」と発表者を称賛した。

 発表者とテーマは次の通り。

【小学校】
「ぼくの尊敬する人」(鍋田悦武・北浦4)「私が思う福祉」(宇戸田楓花・同5)「充実した毎日にするために」(島津晃司郎・同6)「三川内の自然」(甲斐爽暉・三川内6)

【中学校】
「私の決意」(河野有希・北浦1)「私」(大戸絢人・同2)「私の将来の夢」(吉田愛純・同3)「捨てられたペットたちの行方」(甲斐竹善・三川内2)

その他の記事/過去の記事
page-top