【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

勢い乗り一般チーム連破−延岡商高

本紙掲載日:2018-02-05
9面
【女子決勝・延岡商高―日向クラブ】レイアップを決める原田

夕刊デイリー新聞社杯バスケットボール大会・クローズアップ

◆堅守速攻で相手翻弄

 準決勝で一般の延岡クラブを接戦の末に破り、勢いに乗った延岡商高。決勝でも日向クラブに13点差をつけて勝利した。黒木泰全監督は「監督に就いてからの12年間で初めての優勝で本当にうれしい。選手がディフェンスを頑張った結果だが、課題も多く残った。社会人の胸を借りて試合できたことはいい経験にもなりました」と振り返った。

 1ピリオド目から互角の攻防。技術、体格が上回る相手に対し堅いディフェンスで守り、三浦優花や原田ひなの、増田希の個人技やアウトサイドなどのシュートで食らい付いた。時折、オールコートプレスで厳しく守るなどして相手を翻弄(ほんろう)。パスカットやスチールからのカウンターが機能した。

 勝負を分けたのは1点を追う形で迎えた後半。緩むことのない激しいディフェンスでじわじわと日向クラブの体力を削り、3ピリオド目を5点に抑えて48―33。この後、最終ピリオドに猛追を受けるも逃げ切った。

 主将の三浦は「最近はプレーが合わない試合が続いたけど、感触がつかめたと思う。チームの皆が走れるようにもなったので、次の南九州大会でベスト4を目指したい」と先を見据えた。

その他の記事/過去の記事
page-top