【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「ヒュー!日向」−ロゴマークやイラストをどうぞ

本紙掲載日:2018-02-01
1面
コンパクトタイプのロゴマークなど、バリエーションが増えた
サーフボードを抱える「ヒューくん」
日向の海でサーフィンを楽しむ「ヒューくん」
「ヒューくん」(左端)と、その友だちの動物のキャラクターたち

使用申請で無料に−日向市

 サーフタウン日向の魅力を全国へ広く発信しようと、日向市はキャッチコピー「ヒュー!日向」のロゴマークやイラストレーションの使用マニュアルを策定、市に使用申請して承認を受ければ国内の誰もが無料で使用できるようにした。

 十屋幸平市長は「多くの方に活用いただき、さまざまな形でサーフタウン日向の広告塔となって、日本全国の皆さんに本市を知ってもらうきっかけになることを期待している。注目度を上げて交流人口や観光客の増加につなげたい」と話した。

 全国有数のサーフスポットを持つ市の魅力を発信しようと、平成28(2016)年12月に始動したプロジェクト「リラックス・タウン日向」の一環。ロゴマークやイラストレーションのキャラクターは、ニホンカモシカの「ヒューくん」。日向の海とサーフィンに恋をして山から下りてきたという設定で、オーストラリア在住のイラストレーター、ジョナス・クレアッソン氏に依頼して制作された。

 デザインは高い評価を得ており、以前から「イラストを使用したい」などという声が数多く寄せられていたことから使用マニュアルを策定した。

 それに合わせ、デザインのバリエーションも増やした。イラストレーションではヒューくんや、その友だちの動物などかわいいキャラクターのほか、「日向の海の楽しみ方」と題して、「海との対話を楽しもう」「自然とひとつになる瞬間を楽しもう」など、さまざまな場面を描写。「ヒュー!日向」のロゴマークとともにモノクロやカラーなども。好みや用途によってさまざまなバリエーションの中から選ぶことができ、イベントのチラシなどでの掲載ほか、Tシャツやエコバッグの商品化など広く活用できるという。

 問い合わせは日向市役所(電話日向52・2111)の総合政策課へ。

その他の記事/過去の記事
page-top