【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

歓迎レセプションで交流

本紙掲載日:2018-01-31
2面
抱負を語る渡邉監督
特産品を受け取るシュミット・ダニエル選手(右)
子供たちとともに入場する選手たち
選手からサインをもらう子供たち

サッカー・J1ベガルタ仙台

◆渡邉監督「延岡キャンプ見に来て」

 延岡市でキャンプを張るサッカー・J1ベガルタ仙台の歓迎レセプションは30日、同市紺屋町のホテルメリージュ延岡であり、市民ら約400人が出席。多くの子供たちも参加し、渡邉晋監督は「選手たちはタフにハードに真摯(しんし)に練習に取り組んでいる。学校は休まず、西階に見に来てほしい」と呼び掛けた。

 18年連続19回目のキャンプ。延岡市サッカー協会とNPOアスリートタウンのべおかが主催するレセプションも恒例となっている。

 NPOの尼ケ塚将義理事長と首藤正治市長が歓迎のあいさつ。旭化成のニューイヤー駅伝連覇と、延岡学園高野球部のセンバツ出場に触れ、「今延岡に吹いている風に乗って練習し、開幕に向かってほしい」と語った。

 この日に合わせて訪れた宮城県仙台市の及川徹スポーツ振興課長は、郡和子市長の「延岡の皆さんとベガルタ悲願の初タイトルをともに喜びたい」というあいさつを代読した。

 クラブの西川善久社長は来年が創設25周年に当たり、「市民クラブの原点に立ち返り、絆を深める機会。その中で延岡とも節目にふさわしい新たな絆づくりができれば」と語った。

 市やサッカーの関係者らが来場。延岡アスリートタウンサポーターズ(NATS)の学生ボランティア約20人が運営に協力し、クラブの選手、スタッフら約40人が市民と触れ合った。

その他の記事/過去の記事
page-top