【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

延岡市長選−読谷山さんインタビュー

本紙掲載日:2018-01-29
3面

公約を一つ一つ確実に−全力投球・緊張感でいっぱい

−−今の気持ちを。
多くの人が延岡を変えなければいけないと思っていて、それがこういう形になった。生活者の目線を大事にした市政をしてもらいたいという期待の表れではないか。そういうことをかみしめながら、選挙戦で掲げた公約を一つ一つ確実に進めたい。

−−選挙戦を振り返って。
多くの人が延岡を変えなければいけないと思っている中で「どうせ変わらない」と思っていたのも事実だと思う。それが「あきらめなくてもいいんじゃないか」と思ってもらったのが今回の結果につながった。この結果でいろんな人が勇気を持ってもっと前進していく、そんな延岡になるきっかけになったのではないかと思う。

−−市政をどう動かしますか。
公約に掲げた市民の現金収入を増やす話などやらなければならないことがたくさんある。議会にも理解をもらいながら、全力投球で取り組む。きょうから自分のやるべきことを考えると「真剣勝負が始まったな」という緊張感でいっぱい。

−−投票率が50%に届かなかった。
大変残念だった。自分の訴える力が足りなかった、もう少し皆さんに関心をもってもらわないといけなかったと思っている。市民の共感を得るにはどうすればいいかということが課題になる。

−−僅差の勝負でした。
「あの時の活動がなければこうなってなかったかな」と今感じる。ただ、私に投票しなかった有権者も方向性自体に反対しているというわけではないと思う。有言だけではなく実行していくということで皆さんの理解がもらえると考える。

−−勝因は。
市民目線で訴えたことで理解をもらった。特に女性の皆さんが「次の世代のためにも変えなければいけない」と考え、活動してくれたことが大きな理由だと思っている。

−−最優先で手を付けたいことは。
掲げたこと全てが最優先だが「安く暮らせる延岡」についてはなるべく早く皆さんが実感するように頑張る。

−−駅前複合施設について。
指定管理料が決まっていないというのが現状だが、建物は完成に向かっている。最初にやるべきことはこれまでの議論の検証。その上で駅前の拠点として、中心市街地がよみがえるために何をすべきなのかということを新しい視点で考えていく。

その他の記事/過去の記事
page-top