【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

20歳の春に思う

本紙掲載日:2018-01-08
1面
安藤翔哉さん
鶴野優哉さん
上田健太さん
森綾美さん
河野祐佳さん
染川倫也さん
黒田夏希さん
宮川佳奈さん
岩尾祐希さん

◇責任の重み増した・安藤翔哉さん
早く大人になりたかったので、この日を迎えることができてうれしい。会社に勤め、選挙も経験しましたが、きょうを境に責任の重みが増したように感じています。一日一日をしっかりと、楽しみながら過ごしていきたいと思います。育ててくれた両親や祖父母に少しずつ恩返ししていきたいですね(延岡市北川町、会社員)


◇消防士になる夢かなえたい・鶴野優哉さん
消防士になるという幼稚園生のころからの夢をかなえるために、福岡県にある消防の専門学校に通っています。今は今年の6月にある採用試験に向けて勉強中です。みんなから頼りにされる立派な消防士になって、育ててくれた両親に恩返ししたいです(延岡市恒富町、学生)


◇とび職の資格取りたい・上田健太さん
成人を迎えられて本当にうれしい、やっと大人になったという感じです。これからは、20歳からしか受けることのできないとび職の資格を取ろうと思っています。これまでしっかりと育ててくれた親にちゃんと大人になったよ、今までありがとうと感謝したいです(延岡市中川原町、建設業)


◇〃大人〃を楽しみたい・森綾美さん
大人になったんだなと少しずつ実感してきています。ここまで成長できたのは、家族をはじめ周囲の人たちのおかげなので、感謝の気持ちを伝えたいです。これからお酒をいっぱい飲んでみたいですね。まだ行けていないので、選挙も体験したいです。〃大人〃を楽しんで生活できればと思います(延岡市北浦町、会社員)


◇看護師の試験に合格し恩返ししたい・河野祐佳さん
看護師を目指して聖心ウルスラ学園の看護科で学んでいます。成人してうれしい半面、自分で自立していかなければいけないと思いました。祖母の介護をしている母を見て看護師を目指すことになったので、2月の国家試験を合格して一人前の大人になったことを見せて恩返ししたい。両親に感謝です(延岡市北方町、専門学校生)


◇今までになかった物を・染川倫也さん
福岡の大学に進学して1人暮らしを始め、はじめて両親のありがたみを実感できました。今後は、一人の大人として見てくれると思うので、自覚を持って生活したいです。将来はコンピューター系の仕事に就き、次世代につながる仕事をしたい。そして、今までに無かったような物をつくり出していきたいです
(日向市亀崎、大学生)


◇看護師になり両親に恩返しを・黒田夏希さん
兵庫県明石市の大学で看護を学んでいます。まだ学生ですが、社会人の友人などの近況報告を聞いて、みんなの頑張りに負けないように努力しようと決意を新たにしました。今があるのは大学にまで出してくれた両親のおかげです。理想の看護師になるため勉強に励み、両親に恩返ししていきたいです(日向市財光寺、大学生)


◇責任持って行動できる大人に・宮川佳奈さん
保育士を目指して大学の教育学部で学んでいます。勉強は大変ですが来月の実習が楽しみです。親にはここまで育ててくれたことに感謝しています。まだ親に頼ることも多いけれど、責任を持って行動できる大人になるよう努力し、一人一人の個性を大事にする保育士になりたいです(門川町尾末、大学生)


◇古里を元気にしたい・岩尾祐希さん
大学(2年生)で経営学を学んでいます。将来は、古里に戻ってきて地域を元気付けられるような仕事をしたいと考えています。今まで両親にはたくさんのわがままを聞いてもらいました。感謝していますし、これから親孝行をして恩返ししていきたいです(日之影町、大学生)

その他の記事/過去の記事
page-top