【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

あたご整形外科が25周年

本紙掲載日:2018-01-06
3面
あたご整形外科の創設25周年祝賀会

祝賀会に大勢、節目祝う−延岡

 延岡市愛宕町の医療法人社団光学堂「あたご整形外科」(佐藤信博理事長)の創設25周年祝賀会が5日、同市紺屋町のホテルメリージュ延岡であった。医師会関係者など約100人が節目を祝った。

 式典であいさつに立った佐藤理事長は「今日まで営むことができたのも皆さまや職員の方々、そして理解し信じて支えてくれた家族のおかげです」と謝意を伝えた。

 来賓を代表して祝辞を述べた首藤正治市長は「佐藤理事長には、花と緑のまちづくり推進やアスリートタウン、メディカルタウン構想などいろいろな面でご貢献いただいている。今後も市民の健康を支え続けてもらいたい」。延岡市食のまちづくりアドバイザーを務める料理評論家の山本益博さんは「(私と)理事長夫妻とのお付き合いも約25年。創設30周年でぜひまた盛大なお祝いを開かれることを願っている」と話した。

 鏡開き、乾杯、歓談と続き、河野俊嗣・直佐宮崎県知事夫妻も駆け付けて喜びの言葉を伝えるなど、会場は終始お祝いムード一色だった。

 あたご整形外科は平成5年1月5日に開設。3人の常勤医による整形外科全般の治療を行っているほか、関連施設として、介護老人保健施設「のべおか老健あたご」、サービス付き高齢者向け住宅「あたご」、通所リハビリ施設「あたごデイケアセンター」「のべおか老健あたご通所リハビリ」などを運営している。

その他の記事/過去の記事
page-top