【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

中村監督、来年の新体制を紹介

本紙掲載日:2017-12-28
3面
旭化成柔道部納会。中村兼三監督がコーチなど来年のスタッフを紹介した

旭化成柔道部が納会

 旭化成柔道部の納会が12月27日、延岡市旭町の向陽倶楽部で開かれた。選手たちは来年のさらなる飛躍を誓い、出席した職場の同僚、柔道部OBらが今年の活躍をたたえ、新しい年の活躍に期待した。

 主催した柔道部後援会の出口陵司会長があいさつ。「来年も熱い声援を応援を。選手の皆さんは来ていただいている方々も含め、たくさんの方々が応援してくれていることを頭において稽古をして、今年よりもさらに成長、よりよい成績を残すよう頑張っていただきたい」と応援に感謝し選手を激励した。

 竹本常夫延岡支社長のあいさつなどがあり、乾杯で懇親。今年はリオ五輪出場の大野将平、羽賀龍之介選手、今年の全日本選手権優勝の王子谷剛志選手も参加、出席者と和やかに懇談した。

 中村兼三監督が「選手は一つ一つの大会を死にものぐるいで練習をして、一つでも多く勝てるように必死で頑張っています」と話し、来年のスタッフを紹介。塘内将彦、百瀬優の両コーチ、穴井航史選手ら、さらにフィジカル面の強化のためトレーナーを充実させることなども説明。また、新たにプレーイングコーチの3選手、垣田恭兵、海老泰博、吉田優也選手を紹介するとそれぞれが決意のあいさつ、延岡地区でコーチに当たるという垣田選手は「今まで経験してきたことを柔道部のために生かしていけるよう頑張っていきたい」などと話した。

その他の記事/過去の記事
page-top