【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

心込めて30周年コンサート

本紙掲載日:2017-12-21
2面
本番に向けて練習する「コール・あい」の団員

12月24日、コール・あい−クリスマス料理も

 延岡市の女声コーラスグループ「コール・あい」(太田由美子代表、24人)の30周年記念サラダコンサートが、12月24日午後5時から延岡総合文化センター小ホールである。チケット販売中。

 指揮は今村愛子さん、ピアノは山之口圭子さん。第1部の「STEP―UPコーラス」では、これまで同合唱団が練習してきた「友だちだから」「ラララ青春」などを発表する。

 第二部「心をこめてSING」では、東日本大震災からの復興への思いを込めて歌われる「いのちの歌」など、命、ふるさと、人との絆などの大切さを伝える曲を合唱する。

 また、第3部では会場を中庭に移して出演者たちによるクリスマス料理などで観客をもてなす。料理を楽しみながら観客も一緒になってクリスマスソングを歌う。

 コール・あいは延岡総合文化センター主催の合唱教室を前身として、昭和63年に結成された。サラダコンサートは平成2年に練習の成果を発表すると同時に観客に楽しんでもらいたいと団員が手料理を持ち寄ってふるまって以来「食とハーモニー」をテーマに開催されている。

 同センターでの練習では、指揮で指導者の今村さんが「こんなにいい歌に出会ったんだから心を込めて歌いましょう」と呼び掛け、団員は表情や歌詞の意味などを意識したりしながら、振り付けなども交えて繰り返し練習していた。

 太田代表は「私たちは『歌はとっても楽しく、人の心を優しくさせる』という今村先生の思いに賛同して歌っています。家族、友人と仲良くしてほしい、平和であってほしいとの思いを込めた歌をぜひ聞いていただきたい」と呼び掛けている。


その他の記事/過去の記事
page-top